【ニュース】新車登録台数からエクストレイルだけを抜き出してみてわかったこと

ニュース

国内の2014年1月の新車登録台数が発表されました。日産は-0.5%微減の53,674台でトヨタについで2位とのこと。

新車登録台数、日産が5か月ぶりに2位浮上…2月ブランド別 | レスポンス(Response.jp)

日本自動車販売協会連合会が発表した2月のブランド別新車登録台数(軽を除く)によると、トップのトヨタは前年同期比13.4%増の15万3654台と大きく数字を伸ばした。

 

私のエクストレイルは3月納車予定なのでまだこの数字には貢献できていませんが、3月の数字が発表されるであろう5月にはどんな数字が発表されるのでしょうか。

 

エクストレイルの新規登録台数の変遷

T30エクストレイルからの新車販売台数をデビュー当時から纏められているサイトがあります。元ネタは自販連:一般社団法人 日本自動車販売協会連合会の新車乗用車販売台数月別ランキングだと思いますが、30位までのランキング外のデータも網羅されているのがすごい。

日産 エクストレイル 新車販売台数

エクストレイルの各月の販売台数です。エクストレイルの月間目標販売台数を下回ってくる事があれば、販売台数を稼ごうとして、値引きも拡大傾向になってきます。

冒頭の日産自動車の2014年1月度 新車販売台数 53,674台のうちエクストレイル単体の登録台数は6,616台(前年比283.6%)です。直近12ヶ月の販売台数をグラフ化してみました。

 

2013年9月はディーラーの半期決算による台数増加と思われます。12月はT32発表前、直後の契約で早々に納車されたものと、T31の駆け込みのMIX、そして2014年1月。T31の2014年登録車もまだ若干あるはずですが、ほぼT32と見て良いと思います。

このグラフ、どこまで伸びるのか、楽しみです!!

 

 

また米国日産における2014年1月度新車販売台数も発表されました。

1月の日産米国販売、11.8%増の9万台…新型 「ローグ」 が54.5%増で牽引 | レスポンス(Response.jp)

2月3日、日産自動車の米国法人(北米日産)は1月の米国新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は9万0470台。前年同月比は11.8%増と、2桁増を達成した。

2013年12月にモデルチェンジした小型SUVの『ローグ』(新型『エクストレイル』の兄弟車)が、1月の記録を更新する1万3831台を販売。前年同月比は54.5%の大幅増

 

欧州日産の2014年1月も発表済みです。

1月の日産の欧州新車販売、4.4%増… SUV が牽引 | レスポンス(Response.jp)

欧州日産は2月10日、1月の欧州市場における新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は4万8560台。前年同月比は4.4%増だった。

新型QASHQAI(キャシュカイ)は2014年1月22日発売となるため、2014年1月度の販売台数は日本名デュリアスの台数となりますが、こちらは15,141台。2月のデータはどのくらい伸びるのでしょうか。

 

エクストレイル、海外でも売れているようでとても嬉しい!😄

コメント