巷で話題の「ICE FUSE(アイスフューズ)」は想像以上にスゴかった!

カスタム

T32 エクストレイルオーナーの中で流行ってるカスタムといえば”ICE FUSE”(アイスフューズ)で間違いないでしょう!

でも正直何が変わるの?ホントに変わるの?そもそもフューズって何??という方も多いかもしれません。

今回は前・後期エクストレイルの両モデルにICE FUSEを施工してみた結果、思ったことを纏めていきたいと思います。

※ ICE FUSE正式名称はカタカナで「フューズ」ですが、ここでは一般的な名称「ヒューズ」を使います。

とその前に(いつもの流れで恐縮ですが)ちょっとだけお勉強を^^

 

 

ヒューズの役割

現代のクルマは「電気」が無ければただの鉄の箱でしかありません。

エンジンをかけるのにも電気、ミッション(CVT)を制御するのも電気、もちろんエアコンやオーディオといった電装品も、ハンドルが軽く回すためのパワーステアリングも、ブレーキだって電気がなかったら・・・

クルマで発生する電気は必ず「ヒューズ」を通るようになってます。

ヒューズとは突然大きな電流が流れて火災が発生したりしないように、電気の安全弁として存在しています。

家だと”ブレーカー”ありますよね。こういうの。見たことありますよね^^

そう、ドライヤーと電子レンジを同時に使うと突然部屋自体が真っ暗になって・・・そう、それと同じことです。

ヒューズがないと過大電流が流れたとき、その配線が焼けたり、機器が壊れます。このようにヒューズはクルマの中で大切な役割を果たしています。

次の章ではこの一般的なヒューズを高効率なものに替えている世界(業界)についてまとめてみます。

 

 

高効率ヒューズに替えることの意味

これまでこのヒューズは過電流に対する防御のため”のみ”に利用されてきました。大切な役割ではあるものの、電気にとってはある意味 ”抵抗” ともなってしまいます。

 

レースの世界では

この抵抗が、1/1000秒を争うレースの世界においては、ヒューズで起きてしまう「抵抗」を極限まで減らし、電気の ”質” を上げて少しでもタイムアップさせようと研究が進められ、極低温で ”冷やす” 熱処理技術、「クライオジェニック処理」を採用しフューズそのものの電気の流れるロスを減らした誕生したのが高効率を謳うヒューズ「ICE FUSE」です。

 

 

どういう処理なのかもっとよく知りたい方はメーカーさんのサイトをご覧ください。

ICE FUSE -アイスフューズ-|United Sound -ユナイテッドサウンド-

正規代理店。取り扱いブランド【cerwin vega,ESX,AD,Celestra,German Maestro,Reikken,AURIX,ICE FUSE,United Sound Parts】

 

 

オーディオの世界でも高効率ヒューズは欠かせないアイテム

最近のデジタル機器用の音楽)、元の音楽データ(音源)は電気信号に変換されてスピーカーまで届き、そこで初めて音が鳴るようになっています。

オーディオの音を良くする一つの方法として、この電気信号をいかに劣化せずスピーカーまでたどり着かせられるか?があります。

ハイエンドオーディオ(とにかくすごい高い機材を使っている方々)の世界において5,000円以上/mもするスピーカーケーブルに変えたりするのは電気信号を効率よく流すため。アンプやプロセッサもいかに電気信号を効率よく流せますよ、この機器に使う素材はこれこれこういう特徴が云々とカタログにもたくさん記載されています。

そんなハイエンドオーディオの世界では電気の使い方には特にこだわっていて、余計な経路を通さないためにバッテリー直結でアンプまで高効率ケーブルで繋ぎ、更に(電気使用量が多いためバッテリー上がりの意味も防ぐために)オプティマやボッシュなどのディープサイクルバッテリーに交換したりもしています。(オーディオ用のサブバッテリーを積むケースも)

そのくらいバッテリーやヒューズが大事だということがお分かりいただけたかと思います。(能書きはココまで)

 

 

ICE FUSEはすごいヤツだった!

今回はthe CUSTOM LAB.(プレシャス)さんで扱っているICE FUSEスタータキットを購入し、装着したレビューをしてきます。

ICE FUSE スタートアップパッケージ/X-TRAIL NT32用

ICE FUSE ICE FUSE スタートアップパッケージ/X-TRAIL NT32,T32用 ¥14,796(税込) 音質向上・アクセルレスポンスUP・トルクUP等の効果が期待できるICE FUSE。 当社オリジナル、X-TRAIL NT32用専用のLP3個&MINI FUSE10個セット。取り付け方法を解説した写真付きの取扱説明書が付属しています。 適合車種X-TRAIL H25.12~ NT32 T32 ガソリン車入数LP×3ps MINI×10ps+説明書送料通常送料 Photo by 渡

ICE FUSE スタートアップパッケージ/X-TRAIL HNT32用

カスタムラボオリジナル ICEFUSEスタートアップパッケージ。これだけでも充分にパフォーマンスアップする完全オリジナルセットです。

スタータキットで体感できることはICE FUSEの効果としてこれまで解説してきたように、
① 走行性能の向上
② オーディオ音質の向上

に尽きます。すべてのヒューズを交換すれば(すごいお金がかかりますが)さらに良い点が見つかると思いますが、①と②それぞれについて簡単にインプレッションしていきたいと思います。

※現在はフルコンプキットも販売されています。(47,520円~54,324円、モデルによりヒューズ数が異なるため)

① 走行性能の向上

前期型の時は瞬時にその効果を体感できました。まずシグナルスタートにおいて、今までと同じようにアクセルを踏んだときの力強さ・低速トルクが増したような感覚にまずは驚きました。

そして高速道路での追い越しなど、アクセルを強めに踏んで、例えば80km/h→110km/hに一気に加速するときの力強さ、馬力アップしたような感覚もすぐに体感できました。

トルク感(粘り強さ)・パワー感(瞬発力)の双方が増したように思えるのはスゴイ!と素直に思いました。

例えばマフラー交換だとパワーが増えた感じがしますが、トルクの増した感覚って個人的にはあまり感じられないところ、ICE FUSEはパワー感もトルク感も増す感覚はすごいと正直思いました。

(排気口の口径が大きくなったり、配管の取り回し、サイレンサーのサイズ、材質変更などで、力強くアクセルを踏めば排気効率が上がるのでパワーが増えた感覚を得られる反面、下(低速域)は負圧が少なくスカスカになると思ってる)

 

後期型の場合、もともとのコンピュータセッティングが異なるようで、スタートダッシュは前期のそれとは全く異なります。何もしなくても鋭く加速します。

そこにICE FUSEを投入したところ、スタートダッシュはあまり変化を感じることができませんでしたが、高速道路における追い越し加速についてはものすごいパワフルになったこと、これは驚きました。そしてスピードの伸び方もものすごく、簡単にメーターを振り切ってしまうことが可能なレベルであることも確認しました。(実測とメーター表示される速度に誤差があるのはもちろん承知してます)

前期・後期を通じてアクセルレスポンスが向上するため、排気量が大きくなった(2.0Lが2.2Lくらいの差ではありますが)感覚を得ることができます。

たった数個のフューズを替えるだけでこの効果が得られるなら、間違いなく「買い」だと思います。

 

② オーディオ音質の向上

実はスタータキットでオーディオ用のヒューズはたった1つです^^;

グローブボックス(助手席のところの物入れ)の奥にあるヒューズボックスにある右上の□で囲った「AUDIO」と書かれたヒューズを1つだけ交換するだけです。(もちろんスタータキットに含まれるヒューズを入れて、その相乗効果だと思いますが)

ここをICE FUSEに差し替えたあと、装着前後で聴き比べました。ホントにヒューズだけでココまで変わるの?ということがすぐに体感できます。

まず音がクリアになります。そして低音域・高音域がより前面に出てきて、まるでちょっといいスピーカーに交換した?という錯覚にとらわれます。

(ご承知と思いますが)わたし後期型に乗り換えて先週まではメーカーオプションナビ+ノーマルスピーカーで、あまりの貧弱さにイコライザーで低音と高音を上げて凌いでいましたが、ICE FUSEを入れた瞬間に高音と低音をフラットよりちょい上にしました。少し大きめの音にするとスピーカーから出てくる音が割れてしまうんです。そのくらいハッキリと違いがわかりました。

 

これは運転席に座って体感せずとも、少し大きめな音で音楽を鳴らしたときにも分かります。

車外からだと、ICE FUSE装着前に流れていた曲、なんの曲だろうね?だったのが、あ、これね!とハッキリ分かるくらい、音の出方が変わります。

たった1つのヒューズで、ですよ。これは自分でも本当に驚きました。

 

 

プレシャスさんが販売するスタータキット

T32 エクストレイル専用にスタータキットが販売されています。キットには取扱説明書、どこにどのヒューズを装着すればいいのかが写真入りで丁寧に記載されていますので、まったくクルマ弄りしたことがない!という方でなければ自分で交換することも簡単にできます。

プレシャスさんはT30の頃からエクストレイルのカスタムを行ってきていますので、T32 エクストレイルのカスタムに向けたノウハウもいろいろお持ちです。装着場所もいろいろ吟味された上でのキットとなっていますし、誰もが簡単に体感できるので初めてのカスタムにも最適だと思いますよ!

(7/20追記:オンラインストアがオープンしました!)

ICE FUSE スタートアップパッケージ/X-TRAIL NT32用

ICE FUSE ICE FUSE スタートアップパッケージ/X-TRAIL NT32,T32用 ¥14,796(税込) 音質向上・アクセルレスポンスUP・トルクUP等の効果が期待できるICE FUSE。 当社オリジナル、X-TRAIL NT32用専用のLP3個&MINI FUSE10個セット。取り付け方法を解説した写真付きの取扱説明書が付属しています。 適合車種X-TRAIL H25.12~ NT32 T32 ガソリン車入数LP×3ps MINI×10ps+説明書送料通常送料 Photo by 渡

ICE FUSE スタートアップパッケージ/X-TRAIL HNT32用

カスタムラボオリジナル ICEFUSEスタートアップパッケージ。これだけでも充分にパフォーマンスアップする完全オリジナルセットです。

 

こちらはthe CUSTOM LAB.(プレシャス)さんのFacebookページにありますレビュー記事です。5月の連休に初めて体感し、以降口コミでどんどんその輪が拡がってT32 エクストレイルオーナーは皆さん装着されているようですよ^^

 

コメント